隣の友人、台湾を知る。

日本人の若人も今台湾で起きている事象をしっかり読み解こう。
デモや抗議を冷笑的にみるクセは治した方がいい。

臺灣的人民來決定


「台湾南部で中小企業の経営者やってる社長の独り言」」

“それに気づかせてくれたのは、立法院にいる子供たちだった。

立法院にいる子供たちの中には、
学歴があって、自ら競争力もあって、
勝ち残ることを確信している人もいるはずなんだ。

そんな人たちが、寒空の中、雨の中、メディアの冷笑の中、
暴民とまでよばれても、座り続けてる。

それは、ただただ、台湾という国の為なんだ。
彼らの抗争は、台湾を愛しているという意思から来ている。

おっちゃんは彼らに感謝したいと心から思う。
金を稼ぐということ以上に大事なことを気づかせてくれた。

どうか彼らの意思をくんでやってほしい
これからの台湾を担う彼らを守ってやってほしい。

あそこに座ってる若者は
火炎瓶を投げることだってできたんだ。
でも、彼らは、その代りに付箋を貼ることを選んだ。”

投稿 by 台湾情報まとめブログ.

 


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆