分解は知的好奇心のあらわれ。
どんどん分解しなさい。

ジャンベは許さんけど。


斎藤ウィリアム浩幸の著書『ザ・チーム』より
——————————-
【斎藤ウィリアム浩幸 プロフィール】
1971年、ロサンゼルス生まれの日系二世。
起業家。
16歳でカリフォルニア大学に合格。同大学医学部卒業。

指紋認証など生体認証暗号システム開発で成功。
2004年、マイクロソフトに会社を売却。
日本に拠点を移し、ドバイなど世界3カ国にオフィスを持ち、スタートアップ企業14社を育成している。
——————————-
まとめて抜粋

・移民二世の自分は、英語能力で同級生と比べると見劣りがした。


・その弱点をカバーするため父から数学を徹底的に教え込まれた。


・小学校3年の時に祖母から送ってもらった日本の中学3年の教科書を、父は自分に叩き込んだ。


・日本の数学の力はヤバいと感じた(小3でこのレベル!?と思っていた)。


・学校の先生が「あなたの息子さんもう教えることないから、パソコン買ったげて。将来役に立つから。」と両親に告げる。


・自宅を抵当に入れて両親がパソコン買う。


・夢のようなパソコンが自宅に届いた。


・翌日ドライバーで分解。
分解中、何回も感電。

“感電はコンピュータオタクにとっては勲章”byスティーブ・ジョブス。


・自宅にある電子製品はだいたい分解していたけど、さすがに両親がキレるので、半日かけて元に戻す。




IMG_7692.JPG

Yamandara




Twiiter

Facebook

Instagram



◆クローズドでしか伝えられない情報はメールマガジンで発信しています。

フィジカル・メンタル・ソーシャル・アート・ビジネス・旅にフォーカスしたKackey@dabigtreeの無料メールマガジンの登録はコチラから!

 

◆西アフリカの太鼓・ジャンベを叩いて歌うシンガーソングライターKackey@dabigtree公式ホームページ

Kackey@dabigtree Official Site 『そこがOASIS』

 

◆Kackey@dabigtreeの公式Facebookページ

Kackey@dabigtree Facebook Page

 

◆家具・インテリア・観葉植物による空間コーディネート

anteriors furniture(アンテリアス・ファニチャー)

 

◆小規模ホームページ作ってます!

大阪市内、北摂地域にあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向け

大阪・千里のホームページ制作屋『太陽の塔が地元』