関野吉晴(探検家) × 星川淳 (作家) トークライブ & 語 ・舞 ・音

 

2017年12月24日 日曜日

関野吉晴(探検家) × 星川淳 (作家)

トークライブ & 語 ・舞 ・音


『グレートジャーニー・人類のルーツをたどる

~未来へ歌いつなぐ物語~ 』


私たちはどこからきて、どこへ向かうのか?先住民、先人たちの知恵から学ぶ

 

 


〈タイムスケジュール〉

 

○13時30分 開場 •14時30分 開演

 


○14時30分〜15時45分

関野吉晴さん トーク

テーマ「私達はどこへ向かうのか、先住民の知恵から学ぶ」

( お話 1時間+Q&A ) 休憩

 

 


○16時~17時15分

星川淳さんトーク

テーマ「物語の力」

( お話 1時間+Q&A ) 休憩

 


○17時30分~18時30分

語・舞・音 アートコラボ


ネイティヴアメリカンの口承史

『一万年の旅路』

〜「二人の逞しい兄弟」の章〜



語り・鹿島さゆり

音楽・西すみえ(ネィテブフルート)


舞・JUN AMANTO

音楽 ・ Kackey@dabigtree

 


休憩

 


○18時45分~20時

関野吉晴さん× 星川淳さんフリートーク

20時 ステージ終了予定

 

 




○場所:プレラホール (プレラにしのみや 5F)

〒663-8204 兵庫県西宮市高松町4番8号

 

○参加費:¥3000 (予約制)

学生・車イスの方 ¥1500

 


問い合わせ・お申し込み

 

Eメール、電話から

鹿島さゆり

090-6482-3201

ciel-infini_sayuri@i.softbank.jp

 

メールフォームから

 

☆お名前 ・アドレス・人数をお申し込み後 参加費をお振り込み下さい。

振り込み確認をもって受付完了とさせて頂きます。

振り込み後の返金はできませんので ご了承下さい。

○振り込み先: ゆうちょ銀行

店名 〇一八 店番 018

普通預金 口座番号8146825

鹿島さゆり

 

 

 

関野吉晴プロフィール(HPより転載)


一橋大学在学中に同大探検部を創設し、1971年アマゾン全域踏査隊長としてアマゾン川全域を下る。

その後25年間に32回、通算10年間以上にわたって、アマゾン川源流や中央アンデス、パタゴニア、アタカマ高地、ギアナ高地など、南米への旅を重ねる。その間、現地での医療の必要性を感じて、横浜市大医学部に入学。医師(外科)となって、武蔵野赤十字病院、多摩川総合病院などに勤務。その間も南米通いを続けた。

詳細はこちら

 

 

 

星川 淳プロフィール(HPより転載)

作家・翻訳家

1952年、東京生まれ。私立武蔵中学・高校、九州芸術工科大学(環境設計)、米国ワールドカレッジ・ウェスト(地球科学/適正技術)、大学はともに中退。インド、アメリカ遊学後、1982年より屋久島在住。自給的な有機農業を手がける“半農半著”のかたわら、チェルノブイリ事故を受けた脱原発運動など国内外の市民活動に幅広く関わる一方、原生林保護、核施設立地阻止、ごみ処理最適化など、地域の環境問題にも積極的に関与。屋久町環境審議会会長(01~06年)。国際環境NGOグリーンピース・ジャパン事務局長(2005~2010年)。2010年末より現職。

詳しくはこちら

 

Jun Amanto(ダンサー)



 

Kackey@dabigtree(アフリカンジャンベシンガー)

 

 

 

 

Yamandara




Twiiter

Facebook

Instagram



◆クローズドでしか伝えられない情報はメールマガジンで発信しています。

フィジカル・メンタル・ソーシャル・アート・ビジネス・旅にフォーカスしたKackey@dabigtreeの無料メールマガジンの登録はコチラから!

 

◆西アフリカの太鼓・ジャンベを叩いて歌うシンガーソングライターKackey@dabigtree公式ホームページ

Kackey@dabigtree Official Site 『そこがOASIS』

 

◆Kackey@dabigtreeの公式Facebookページ

Kackey@dabigtree Facebook Page

 

◆家具・インテリア・観葉植物による空間コーディネート

anteriors furniture(アンテリアス・ファニチャー)

 

◆小規模ホームページ作ってます!

大阪市内、北摂地域にあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向け

大阪・千里のホームページ制作屋『太陽の塔が地元』