大阪・北堀江BRUSH3周年おめでとう!

北堀江Brushさんの3周年イベント。

ライブ出演するスカバンドTROPICANSに元ホルシードのなわ君が参加!

ビールが美味しい音楽でした。

ライブ後は息子に打楽器セットを叩かせてもらうカタチで自分がしこたま叩かせもらいました。

おめでとうBrush! ありがとうTROPICANS!

20140315-222802.jpg

20140315-222850.jpg

20140315-222907.jpg

 

 


アフリカの太鼓・ジャンベを叩いて歌うシンガーソングライター
Kackey@dabigtree (カッキー・アット・ダ・ビックトゥリー) のサイト
https://kackey.jimdo.com/

Facebook https://www.facebook.com/kackeybigtree

 


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


『すべての男は消耗品である。』村上龍 :おじさんのぼやきを読んで

『すべての男は消耗品である。』村上龍

行きつけの万博公園のフリマで出会った本。

 

自分の中で村上龍さんといえばカンブリア宮殿で気を使ってコメントする人だなぁと感じる印象の人で、著書は読んだことがなかった。

 

我、30半ばにして村上龍を読んでおらず。

恥でもなんでもなくただ愉しみに取ってあるストック。(ちなみに我、トトロもまだ観たことない。)

読まねばならないリストに上がっていたので出会えば当然買う。
村上龍さんのエッセイ集=ぼやき。
最近本といえば実用書を主に読んでいるせいもあるが、久しぶりに本を読んで笑った気がする。

飲み屋でおじさんの話をへぇ、ほーへぇ~と相づちを打って聴いている感じ。

 

中盤からは”村上龍さん”から”リュウ”さんに呼称が変わっていた。

この本の一番の見所は、最後に出てくる山田詠美さんの愛らしく辛辣な解説だ。

解説の鏡みたいな解説で美しくこの本を締めている。

というか解説の枠を超えとるね。

キーパーだいぶ飛び出したね。

人間は自分がダサいと感じる人やモノが平気な顔をしていると、もうほおっておけなくなる。
そういう意味ではお二人とも同じ。
そこで自分はこういうダサい副題を付けたい。(しかし”ダサい”という言葉自体がもうダサいね。)

~ちょいワルおやじのぼやき~

 

 

確かに山田さんのいうとおりこのエッセイはひどい。

 

 

”ブスは論外である。”

 

 

2014年の今、どこをどう切り取っても炎上しそうな言葉を発しながら、話の中盤あたりからテヘペロ的な逃げ道を用意し、挙げ句には読者に丸投げして終わったりする。

 

 

「女は偉い、男はダメだよ。」という自虐ブームが随分前からはじまっているので題名の陳腐感は拭えないけれど、聴けば悪い臭いのするおじさんの話はなかなか面白い。あまり聴かなかったフレーズが随所に出てくるので新しいと感じたからだろう。

 

このぼやきを読んで村上龍に嫌悪するのか、それらを踏まえて大らかに「リュウさん!」と笑うかはあなたの自由です。

 

だって本だから。

 

 

PS:同じフリマで『コインロッカーズ・ベイビーズ』の下巻だけ売られてたのでとりあえず買ったのですが、上巻と巡り会うまで待つか、上巻を妄想して下巻から読むかどっちがいいでしょうか。

 

 



Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


『禅と脳』中山正和

お釈迦さんもイエスさんも達磨大師さんも、自ら何かを書き遺さなかった。

我々はコトバを持たぬモノとして生まれ、そしてまたコトバを持たぬモノとして還る。

コトバを持つと”時間”という概念が生まる。

“未来”が生まれると人間は悩み苦しむ。

コトバは実体のないの概念を捉える。
それが時に誤認を生み、膨れ上がる。
そのモンスターは実社会に影響を与えるようになる。

人間のみがコトバを持ち、それ故に仏性から遠ざかった。

そして仏性をコトバで表現するチャンスも我々は与えられた。

コトバをもって表現することは不可能だと知っていながらも、それでも僕らは表現したい。

 

行きつけの古本屋で直感的に買った本。

とても分かりやすく、ユーモアを交え、ぼくらの視線まで腰を下ろして科学者の中山正和さんが書いてくれている。

 


『禅と脳』中山正和

 

座禅

“「私はここに正法を伝えるが、300年もするとこれは象法(形骸)になり、さらに300年も経つと末法(ただのお金儲け)と化してしまうであろう。」by 釈迦” 続きを読む 『禅と脳』中山正和


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


大阪・東三国発の九人編成のレゲェバンド”Kunong’ona (クノンゴナ)”がいよいよ1st Albumをリリース!!

自分が所属するバンドの宣伝します!

大阪・東三国発の九人編成のレゲェバンド”Kunong‘ona (クノンゴナ)”がいよいよ1st Albumをリリース!!

大阪アメ村にあるBLOW BARでリリースパーティーを開きます!
ユニークファンクポップ”もるつオーケストラ”も参戦!

お誘い合わせの上、是非遊びに来て下さい!

定員になり次第締め切りになるので、イベントの”参加予定”ボタンお早めにお願いします。
https://www.facebook.com/events/512249118891968

Kunong'ona クノンゴナ

2014/3/30 (Sun)

●2,500yen(1Drink込み)
●OPEN/START 18:20

ACT
●もるつオーケストラ
 https://maltsorchestra.jimdo.com/

Kunong’ona
 https://kunong-ona.jimdo.com/

PLACE :【BLOW BAR】
〒542-0086
大阪市中央区西心斎橋2-8-33 アメ村スクエア1F
TEL.06-6211-4300
 https://blow-bar.com/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Kunong’ona (クノンゴナ)

・Drum : THAMII
  https://www.thamii.com/
・Bass : CHANG-KAMA
・Guitar : Gman
・Keyboard : Уou☆$ukё
・Saxopjone : shigezaki
・Vocal & Gt : LEE-BEN
  https://lee-ben.jimdo.com/
・Vocal & Djembe : Kackey@dabigtree
  https://kackey.jimdo.com/
・Vocal : MIKA
・Vocal & Trumpet : iyco
  https://iycoiyco.com/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「Sweet Reggae music」Kunong’ona クノンゴナ

「休肝日」 MV/もるつオーケストラ

 


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


お父さんは絶対必読 : 『自己愛とエゴイズム』 から ”お父さんがよく忘れること”

常に内省し、

心があやまりを認めたなら「ごめんさい。」と伝よう。

『自己愛とエゴイズム』から、ある新聞記事 (「How to win friends and influence people」1936年 ニューヨーク) を紹介します。

 


 

『お父さんがよく忘れること』

 

眠る坊やのそばに立って、お父さんが静かに呟いている。

 

「ごめんなさい。

今朝の朝御飯の時にも、日課のように私は『バターのつけすぎ。また牛乳をこぼした。行儀が悪い』と叱ったね。

 

それから私が会社に出掛けた時、君はバス停まで見送りにきてくれたが、『いってらっしゃい』と手を振りながら元気よく言ってくれる君に、『姿勢が悪い。肩をきちんとしなさい!』と私は怒った。

 

そして、友達と遊んでいた君が会社から帰ってきた私を見て、走り出してきて、『お父さん、勝ったよ!』と喜んで報告してくれた時、『君、また靴下を破ったね。靴下はただじゃないよ』と私はまた説教した。

 

それから、夕食後、私が書斎で夕刊を読んでいたところ、軽くドアをノックしてくれた君に向かって、『何を、今、まったく』と面倒臭げにまた文句を言いはじめた。

 

その時君はいったん戸惑ってから、照れくさそうに走り出してきて、首を抱きしめてくれて、『お父さん、お休みなさい』と眠い微笑みでキスしてくれた。

 

その瞬間に心が急に痛くなった。

 

新聞が手から落ちて、真正面の壁を長く見つめながら、自分は悪いお父さんだったとやっとわかったのだ。

 

だから謝りにきた。

 

ごめんなさい。

 

実は私が正しかったと今も思っているが、私は一番大切なことを忘れていたのだ。

 

君がまだ子供であることがわかるための私の心の温かみが足りなかったのだ。

 

だからこれからもびしびし叱るけれども、もっと一緒にいる、一緒に遊ぶ、一緒に笑う。

 

ごめんね」

 

father_son



Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


『自己愛とエゴイズム』ハビエル・ガラルダから言葉を抜き出してみた

前回ブログに引き続き『自己愛とエゴイズム』から2つ抜き出し。

 


 『自己愛とエゴイズム』

ハビエル・ガラルダ
1989年6月20日初版

“現代はいわゆる「多様の時代」と同時に、「マスコミの時代」とされているだけあって、世界の至るところのさまざまな意見がいながらにして目と耳に間断なく入ってくる。

そこで、そのたくさんの意見の中から自分の味方になる説だけを選んで、都合の悪い考え方を無視するならば、なるほど隠れた我儘を肯定するのは非常に簡単な仕事になる。

本人も奥深い所ではいまだに「いけない」とわかってはいるけれども、自分に都合よく集めた意見の雑音で、良心の声を抑圧しているわけである。

自身の我儘と、上手に選んだ諸説という「砂」の下に良心のインスピレーションは葬られてしまったのである”

 

”Rバーニー先生の小さな祈りとは次のようなものである。

 

「仕方のないことに対しては落ち着きを。何とかなることに対しては勇気を。その二つを見分けることに対しては勇気を」

 

勇気のない人はたいてい状況を判断するの鈍感になり、とかく現状を維持しがちなものである。

 

落ち着きと勇気から生まれる知恵によって良心の導きがわかるような心のよい雰囲気が作られる。”


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


『自己愛とエゴイズム』ハビエル・ガラルダから

エゴイズム。

しばしば自嘲や冷笑をもって使われる名詞。

作品を作る原動力となる動機。

エゴイズムはとても人間的で、面白い。

上智大学名誉教授であり、神父でもあるハビエル・ガラルダさんの著書から一部抜粋しよう。

いい人であることをやめてみる。

 


 

『自己愛とエゴイズム』 ハビエル・ガラルダ

 

“自己犠牲の精神ばかりで、何も頂戴しないで「犠牲者のコンプレックス」で溜息を吐きながら愛情を与えっぱなしのつもりでいる人は、自分が暗くなるだけでなく、まわりに暗さをふりまきながら歩き回って生きる人物。

いろいろなことを頼まれるたびごとに、「はい、はい」と言って「ノー」と言えない人は、一見優しいように見えるけれども、本当は一番不親切なのである。 続きを読む 『自己愛とエゴイズム』ハビエル・ガラルダから


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


アウトプットする際に必ず読んでおきたい本:『理科系の作文技術』

3.11が発生した直後、日本の国土だけではなく、日本人の心も大きく揺さぶられました。

Twitterの登場で、誰もが発信者となり、ダイレクトに地域の声が飛び交いました。

 2011年5月上旬に自分は大阪より福島、石巻に数日間滞在したのですが、Twitterのお陰で現地や周辺の情報をリアルタイムに確認することができました。

 Twitterなどのネットからのモヤがかった情報から主観が形成され、更にその誰かの主観から自分のトラウマ等の投影をミックスして主観が作られる、といった光景をTwitter上で見ることも多くなりました。

主張が事実にすり替わり、何を判断基準とすれば良いのか分からない状態。

多くの人が”疲れ”を感じたのではないでしょうか。

自分はこの”疲れ”は新しい環境に進む際に生じる筋肉痛のようなものだと捉えています。

不安を原動力として何か行動を起こすこと自体は悪いことだとは思いません。

ただ常日頃から情報を読む力と語る力はしっかり身につけておくべきだと感じました。

モンスターたちは誰の中にも棲息しています。

気づかぬまに成長するのです。

消し去ることはできません。

自分ですから。

しかし成長をコントロールすることはできます。

それは”気づく”ことです。

自分の状態を。

そのための具体的な一つの方法として、ある本の一部分を簡単に紹介します。

続きを読む アウトプットする際に必ず読んでおきたい本:『理科系の作文技術』


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


Macで撮ったスクリーンショットに手っ取り早く矢印やラインやコメントを記入する方法

こういったノウハウアウトプット型のブログには欠かせないスクリーンショット。
画像の中にどこを操作するのかをしっかり書き込まないと不親切ですよね。

でもそこに時間もかけたくないので、ちゃちゃっと画像を作りましょう。

ちなみにスクリーンショットの撮り方は

画面全体をスクリーンショット:commandキー + shiftキー + 3 
範囲を自由に決めてスクリーンショット:commandキー + shiftキー + 4
ウィンドウを選択してスクリーンショット:commandキー + shiftキー + 4 のすぐあとに spaceキー

  続きを読む Macで撮ったスクリーンショットに手っ取り早く矢印やラインやコメントを記入する方法


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


Macのターミナルでいとも簡単にファイルやフォルダのパスを入力する方法

ドラッグ&ドロップできるんですね。
感動した!!

ターミナルへドラッグ&ドロップ

 

 


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


Singer-song-writer, African Djembe player & Composer |アフリカの太鼓ジャンベを叩いて歌うシンガーソングライター