11/23に神戸元町 Anteriors(アンテリアス)で開いた劇団Compass旗揚げ公演祝福コンサート『伐娑羅 -Ba Sa La- Day/Night』で来場者に配ったムスカリの種。

 

Anteriorsの黒岩オーナーの提案。

 

ちょうど2019年1月に劇団Compassの旗上げ公演のタイミングで花が出るのだそう。

素敵じゃないか。

花言葉は、”失望”、”絶望”、そして”明るい未来”。

劇団Compassは舞台で”羅針盤”という楽曲を使用してくれる。

まさに羅針盤を持って大海原を大航海する彼らに相応しい。


劇団Compassの旗上げ公演
『羅針盤〜キャプテン・ジョンの物語〜』

第1回 2019年1月13日(日) 開場16:30 / 開演17:00
第2回 2019年1月14日(月・祝) 開場11:30 / 開演12:00
第3回 2019年1月14日(月・祝) 開場15:30 / 開演16:00

座席/料金
全席自由席
一般:3,500円(当日 4,000円)
中学生以下:2,500円(当日 3,000円)
※5歳以上対象

会場
神戸ファッション美術館 オルビスホール
〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中2-9-1

詳細は劇団CompassのHPへ!

———

神戸元町Anteriors黒岩オーナーより↓

ムスカリはいっけん悪くとらえられがちな花言葉です

失望や絶望です

それと共にある花言葉が

明るい未来です

私はヒロくんやコンパスの皆さんが人の人生の航海その先頭に立つ集団となってくれると良いなと思いこのムスカリ(別名グレープヒヤシンス)を選びました

私達の羅針盤となってくれると良いなと

羅針盤という楽曲が心と想いから生まれたと初めて私が聞いた時感じました

そっと見守ってくれる花
勇気と優しさいっぱいの花

今の世の人が大切に出来ると良いなと思う所作を持つ花

私が大好きな花の一つです

 

ムスカリの花言葉 失望、絶望、そして明るい未来

黒岩オーナーから送られてきた写真。みんなの所はもう芽が出たかな?

 


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆