「10_Message/雑感」カテゴリーアーカイブ

ネパール屈指のホスピタリティマネージメント専門学校GATEで植物音楽ユニット・大地の種交流コンサート|”Seeds of Earth” Exchange Concert was held at GATE, Nepal’s leading hospitality management school

スイス、日本を含めいろんな国へインターン生を送っているネパール屈指のホスピタリティマネージメント専門学校GATEで植物音楽ユニット・大地の種交流コンサート。

日本語の授業もあるので、日本語が皆さん上手。

このような国際音楽交流を大地の種はGlobalKulture Organisation®️の活動の一環として今後もGATEと連絡を取り、ネパール、日本、そしていろんな国へとその活動を広げてゆきます。

おしんfoundationのKeshab さん、ポカレル本田明美さん、GATEの山本弥生さん、Prava Amatya san, Jiwak san, 皆さんありがとう。

ーーー

GATEカレッジ

グローバル・アカデミー・オブ・ツーリズム・アンド・ホスピタリティ・エデュケーション(GATE)は、ネパールでも有数のホスピタリティ・マネジメント・カレッジです。

GATEはまた、ネパールで初めてワールド・ホスピタリティ・アワード(パリ)の「最も革新的なトレーニングプログラム-2011」と「ベスト・プロフェッショナル・サクセス」ファイナリスト-2015のカテゴリーで国際賞を受賞したアカデミーでもあります。

スイスのホスピタリティ・ベンチマークであるhotelleriesuisseとの長年の提携、そして2021年1月からはEHL認定校ネットワークのメンバーとして、ネパールでオーダーメイドのスイスモデルのホスピタリティ教育を提供できることを誇りに思っています。


Music of the Plants “Seeds of Earth” Exchange Concert was held at GATE, Nepal’s leading hospitality management school that sends interns to various countries including Switzerland and Japan.

Everyone at GATE is very good at Japanese because they are taking Japanese classes.

We will continue to communicate with GATE and expand this kind of international music exchange to Nepal, Japan, and other countries as part of the activities of the Global Kulture Organization®️.

Thank you to Keshab and Pokharel Akemi Honda from Oshin foundation, Yayoi Yamamoto, Khem Lakai san, Prava Amatya san, Jiwak san, everyone from GATE

ーーー

ABOUT GATE – The Best and Leading Hospitality Management College in Nepal

Welcome to

GATE College

Global Academy of Tourism and Hospitality Education (GATE) is one of the best and leading Hospitality Management college in Nepal. GATE is also the first academy in Nepal to win an International award at the World Hospitality Award, Paris in the category of the “Most Innovative Training Program -2011” and “The Best Professional Success” finalist – 2015.

With our long association with the Swiss Hospitality Benchmark, hotelleriesuisse, and since January 2021, being a member of the EHL-certified school network, we are proud to offer bespoke, time-tested Swiss model hospitality education in Nepal.


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


2024年1月14日(日) 11:00〜|権威ある南インド・バンガロール国際センターで植物音楽ユニット・大地の種コンサートを開いていただけることに感謝します。

This is my honor to perform our, Seeds of Earth’s music concert at Bangalore International Center.
Can’t wait to see you all!

Seeds of Earth @daichinotane

Piano&vocal: Chiyo Kaiga @chiyo_styling

Djembe&vocal: Kackey@dabigtree @kackeybigtree
Sponsored by @freeing.official

We are also be able to show @music_oftheplants


Repost @bicblr with @use.repost

・・・
January 14 | Sunday | 11:00am

Music of the Plants: Seeds of Earth

A Japanese World Music Duo

Chiyo Kaiga and Kackey form the Japanese Duo “Music of the Plants: Seeds of Earth.” They not only explore the synergy between European and African musical traditions but also engage in spontaneous improvisation, using innovative tools like the “Bamboo” device. Their musical dialogue with nature resonates in their performances, creating a unique musical experience.

Chiyo Kaiga engages the audience with her piano and vocal talents, while Kackey adds the rhythmic beats of the djembe and his vocals. Together, they compose and perform songs inspired by a deep connection to nature, creating a harmony that blends the earthy tones of drums with the notes of the piano.

In collaboration with: IJCCI

RSVP on the link in bio.


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


80カ国から学生が集まる南インド・バンガロールのマンモス大学Garden City University に植物音楽ユニット・大地の種が日本代表アーティストとして出演

Thank you @arunsivag @globalkultureindia @christo18 and all of @garden_city_university for giving us such a great opportunity to perform our music and presentation of Music of the Plants

世界中から集まる学生の前で音楽交流。
日本を代表するアーティストととして出演。

インド・カルナタカ州の有名な曲「カルナダタイ」、そして日本の精神性について語りながら大地の種オリジナル曲を伝えました。

植物音楽についてもデモンストレーション。今後もバンガロールと大地の種の交流は展開し、そしてその活動は世界へ広がります。


SET LIST:
▪️Power of the seeds of earth
▪️Karunada Thayi/カルナダタイ
▪️MItakuye Oyasin/ミタクエオヤシン
▪️Izanagi and Izanami from Japanese mythology /国産み神話・イザナギとイザナミ
▪️般若心経 -Heart Sutra-
▪️Ohayo!!

植物音楽ユニット・大地の種/Seeds of Earth


⚫︎Piano&vocal: Chiyo Kaiga
⚫︎Djembe&vocal: Kackey@dabigtree
Sponsored by 株式会社FREEing


Repost @garden_city_university with @use.repost

・・・
Japanese world music Duo Chiya Kaiga and Kackey performed at GCU. Their collaboration at Garden City University is a mesmerizing journey, blending emotion and technique seamlessly. With instruments like the innovative ‘Bamboo’ from Music of the Plants, they craft a unique, nature-inspired musical tapestry.

@globalkultureindia @daichinotane @kackeybigtree


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


地球を代表する世界トップレベルのミュージシャンになると決めた

傷を恐れず兎の速さでトライアンドエラーを繰り返し、地を這い亀の歩みで進んできた。

近畿大学・生物理工学部の軽音部からシンガーソングライターのキャリアが始まってからもう何年だ。四半世紀以上ずっとやり続けてるじゃないか。

2021年、地球を代表する世界トップレベルのミュージシャンになると決めた。

そしてもう少し影響力を持とうと決めた。

だから今そうなりつつある。

これは手段。円滑にミッションを遂行する為の。

▪️ミッション:

世界の一人一人が自分自信を愛で満たすきっかけとなる歓喜のバイブレーションを全身全霊で全地球的に発信する。

そこからこの世界は愛と平和で満たされる。

残りマックス30〜40年の寿命、これに集中する。

次などない、常にあるのは今ここなのだ。

応援ありがとう。

I decided to become a world-class musician representing the planet and to have a little more influence.

And it is becoming a reality.

This is not my goal, but a means to smoothly carry out my mission in my life.

▪️MY MISSION STATEMENT:

I send vibrations of joy that triggers each person in the world to fullfill him or her self with love.

It gonna make this world be filled with love and peace.

I focus to do the mission in my maximum remaining 30-40 years of life.

Thank you for your cooperation.

Earth singer: Kackey@dabigtree


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


バンガロールの学校で植物音楽ユニット・大地の種〜インドから日本・能登半島地震へ黙祷と祈りのコンサート|Seeds of Earth concert at ST JOSEPH’S INDIAN INSTITUTIONS〜Pray for Japan from India

Seeds of Earth had a music concert for an hour at ST JOSEPH’S INDIAN INSTITUTIONS

#23, Vittal Mallya Road, Bengaluru – 560001 on 10th January 2024.

Our music contains elements of many genres of music, but especially the spirit of Japan and the musicality of Japanese tradition.

We talked about major earthquake hit Japan on 1st January 2014 and paid a minute of silence for the victims with students before singing our original song “ A song for praying”.

Organizer Arun and us also explained and demonstrated Music of the Plants, which is a very important part of our program.

It could be a good opportunity for students to reconfirm that plants are alive.

Thank you Arun Shivag and all people at school for giving us such a great opportunity.

2024年1月10日(水)午前。

バンガロール在住のパーカッショニスト、オーガナイザー、社会起業家であるArun Shivagオーガナイズによって、インドのバンガロール市にある教育機関の複合体St. Joseph’s Institutionsの学校で植物音楽ユニット・大地の種コンサートを1時間ほど開いてもらいました。

演奏した曲目は「般若心経 -Heart Sutra-」、日本語の挨拶のうた「Ohayo」など

大地の種の音楽は様々なジャンルの音楽的要素が入っていますが、とりわけ日本の精神性や日本伝統の音楽性がベースになっています。

植物の生体電位をシンセサイザーの音に変換する植物音楽デバイスを使って植物音楽も紹介!

植物が奏でる音楽に生徒たちは興味津々。

植物は生きているという関心に繋がりました。

2024年1月1日に起きた能登半島大震災のことをお話しし、黙祷を一緒に捧げたいと提案。

このツアー中にインドで出会ってきた人たちと同じく、この学校の生徒たちもまた関心は高く、先生が先導して被災者の為に1分間の黙祷を一緒に捧げてくれました。

その後オリジナル曲の「祈りのうた」を演奏。

私自身は阪神大震災を高校一年生で経験しました。

被災者の皆さん、さぞ怖かったことでしょう。

今も余震に悩まされ、生きてゆくのに困っている方が多いと思います。

その現状もMCで伝えました。

日本カーシェアリング協会への寄付などの具体的な行動とともに、祈りの唄を引き続き南インドから発信いたします。

アジアツアーはネパール、マレーシアへと続きます。

PROMOTING SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

Performers

CHIYO KAIGA

Pianist & Vocalist

KACKEY DABIGTREE

Master of Djembe & Vocals

ON WEDNESDAY, 10TH JANUARY 2024 AT 10:00 AM

IN THE SJIPS AUDITORIUM

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

iPYG

INTERNATIONAL PEACE YOUTH GROUP

GLOBAL®KULTURE


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


鞍馬山との繋がりも!インド・ブッダガヤのスジャータ村でアースバッグを使った聖地がつくられているよ

#アースバッグ #みなもと #飛鳥プロジェクト #鞍馬山

このキーワードがここブッダガヤ・スジャータ村で繋がった。

2023年12月23日、関空を出発して南インド・バンガロールへの経由地香港空港で7時間ほどのトランジット。

時間が空いたのでFacebookを開いてコメントすると、家族で世界を旅している雲野ファミリーとFacebook上で知り合い、その場で電話。

https://lit.link/MimiTraveler

元々、ブッダガヤの滞在先は日本寺近くのスジャータホテルを取っていたが、変更して彼らが宿泊している宿に自分も滞在することに。

真ん中が雲野さん

宿はAnupさんが営んでいるSenamura Yoga Ashram Guesthouse.

https://senamura-yoga.org/https://senamura-yoga.org/

https://www.instagram.com/senamurayoga

奥さんが日本人で、Anupさんもよく日本を行き来している。

年末はダライ・ラマ法王の講義がありブッダガヤ中心地はビジーだが、この宿は中心地から車で15分ほどの場所。

静かで良いし、高騰しているホテル(スジャータホテルは一泊8千円くらいだったか)代に比べてここは一泊1300ルピー、ホットシャワーもあるし快適だった。


さて、このAnupさんとの出会いのおかげで周辺の観光も車貸切で安価でいけたしら何より、今作っている場所がご縁繋がりだらけだった。


アースバッグで世界から人が集まれる場所をつくってる、、、

しかも鞍馬山から石を持ってきてここに埋めたらしい。

そしてそれは飛鳥プロジェクトさんが絡んでいるとのこと。

飛鳥プロジェクトとは、、、

あんまり知らないけどこんな感じ

私たちの目標と目的は、
「平和な世界をクリエイトしていくこと」です。
特定の国や政治機関が作り上げるイミテーションの平和でなく、

この社会に生きる私たちが本当に望む

平和で幸福な世界をクリエイトしていくことです。
コンセプトである「Earth Family」は、

平和な世界をクリエイトしていくための合言葉でもあるのです。

https://www.askaproject.com/

飛鳥プロジェクトは昨年11月11日に宮崎県で行われたEarth familyにたまたま友人たちと参加。

アースバッグは昨年12月の宮古島でアースバッグに携わる人たちと出会ったばかり。

鞍馬山は鞍馬ハウスを運営している山本サトシことサトピーとも繋がっており、なんだか凄いキーワードが急に集まった感があり、今後の自分を取り巻く展開が楽しみ。


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


植物音楽ユニット・大地の種、インドから日本へ祈りのコンサート|I donated to the organization, Japan Car Sharing Association for the victims of Japan earthquake and sing a song in Bangalore, India

On January 1, 2024, a major earthquake hit Japan.

Japan is now in winter. Many people still need help to survive.

I am far away from Japan now and what I can do is limited, but I will do what I can do now.

I donated to the organization, Japan Car Sharing Association that my friend is representing, which was started after the Tohoku earthquake in 2011, and sing a song to pray for the victims.

I will pay a minute of silence for the victims at my music concert with audience in Bangalore, India.

As a musician, I hope to be a bridge between India and Japan.

2024年1月1日に日本で大きな地震が起きました。

この寒い季節の中、今もなお多くの人たちが生きる為に助けを必要としています。

日本から遠く離れている私が出来る事は限られていますが、今私にできることをします。

2011年の東北大震災から発足した友人が代表を務める日本カーシェアリング協会に音楽で得た収入から少しばかり寄付しました。

※寄付については思うところがあるのでブログを参照してもらえればと思います。

そして被災者に祈りを捧げる歌を南インド・バンガロールで唄います。

インドと日本の架け橋になれれば幸い。

時間が許されるなら会場の皆さんと一緒に日本の被災者に向けて1分間の黙祷をしたいと思います。


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


日本カーシェアリング協会|インドにいてできる事を。令和6年能登半島地震支援は長年信頼できる仲間の元へ寄付させていただきました。

年末より日本を離れて南インド・バンガロールで歓喜と祈りのバイブレーションを伝える為、コンサートをして回っている。

とても重要な役割だ。

バンガロールの人たちは行く先々で日本の地震を心配して声をかけてくれている。

日本人に対してリスペクトの気持ちも言葉にして伝えてくれる。

ある友人は「日本はお手本の国だ。」と言ってくれた。

 

この後、同じく昨年地震で被災したネパール、マレーシアとツアーを周り帰国は2月。

 

今、日本を離れて思うこと。

ーーーー

震災時は1日1日、そしてエリアによって状況が常に変わる。

支援のやり方によってはマイナスに働いてしまったり、各フェーズによってできるだけ一次情報を集めながらリアルタイムで調整する必要がある。

例えば今日生きる食料衣服が無いならそれを必要な人にまず送るのが急務。

そのフェーズが過ぎれば次に必要なのは、仮住まいだったり、運搬する車。

そして人間としての生きがいとしての仕事、自分の役割、居場所を必要とする。

ーーー

2011年5月、東北震災支援へゴールデンウィーク中盤に大阪を仲間達と出発し、東北へ向かった。

テレビではゴールデンウィークはボランティアでごった返し、逆に迷惑になるので控えた方がよいとの風潮を流していた。

僕の予感ではゴールデンウィーク中盤からボランティアは減って人手が足りなくなると告げていた。

現地へ向かいながら情報を取り、もし行くことで逆効果になるなら迷惑がかからない地点で引き返せばいい。

行ってみるとやはり人手は足りていなかった。

支援物資の仕分けや、重機が入れるよう先ず人海戦術で道を拓く必要があった。

 

 

何故ボランティアに行くのか?という問いが沸いてくる。

日本に住む以上、地震、津波は避けて通れない。子どもや孫のためにも、できるだけ震災とは何かを体験する為との答えに帰着した。

ーーー

2011年5月末、仲間の吉澤武彦こと武ちゃんに声をかけられ富士山麓に集合。

武ちゃんとは原爆の残火、平和の火のCandle Night 1 Pi:ce(キャンドルナイトワンピース)の活動で絆を強めた。

「震災が起きて2か月が経ち、今、そしてこれから求められるものはなんだ?」

と同年代30歳前後のリーダー達が集まり本気で討議した。

「真剣に知恵を出し、そして実行せよ。」と厳しくも暖かいメンター役の故・山田バウさんのもと絞り出されて生み出されたのが日本カーシェアリング協会。

僕は立ち上げにほんの少し関わっただけだけど、代表の武ちゃんはずっとこの活動を継続し広げている。

車を調達して、必要なところに車を送り、コミュニティを運営していく。

はじめは夢みたいな話だった。

断崖絶壁に爪をかけて登るようなトライ。

今では各自治体、企業などと連携を取って動いている。

ーーー

 

日本を離れている今、

今日、どのように生きるか、どのように死んでゆくかを真剣に考え、積み重ねた人に自分のエネルギーをいくばかりか送りたい。

何に使われているか不明で、一度寄付したらそれで満足して終わるような支援を自分はしない。

きちんとその後どのような活動をしているのかウォッチするのも支援した側の責任。

日本カーシェアリング協会、そしてその代表の吉澤武彦に、微力ではあるけどお金と祈りと歌のエネルギーを送ります。

日本カーシェアリング協会


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


大地の種が生み出した[般若心経 -Heart Sutra-]|インドで
世界中の人々に歓喜のバイブレーションを共振させる曲だと確信する日々

Seeds of Earth performed music concert at BUDDHA VILLAGE Gangrekaluve, Karnataka, India on 7th Jan 2024.

Song : [般若心経 -Heart Sutra-]You can download and watch the song on iTunes, Spotify, Sedds of Earth’s YouTube and other online music services with keyword “Seeds of Earth, Heart sutra”.

大地の種が生み出した[般若心経 -Heart Sutra-]。
世界中の人々に歓喜のバイブレーションを共振させる曲だと確信する日々。

タネも仕掛けもない。

生身の人間がただ、泥臭く地を張いずり全身全霊で音楽と内なる音にひたすら向き合った結果だ。

天と地と人が繋がった。

これより大地の種はフェスバンドとして海外のフェスに出演していくよ。

一緒にゆこう。

Please subscribe our YouTube!

Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


ビートルズなど、世界で活躍するミュージシャン、政治家、リーダー、主要人物が訪れるイスクコン・テンプル・バンガロールで、VIP対応を受けクリシュナのマントラと瞑想と菩提樹の数珠を授かった

ビートルズなど、世界で活躍するミュージシャン、政治家、リーダー、主要人物が訪れるイスクコン・テンプル・バンガロールで、VIP対応を受けクリシュナのマントラと瞑想と菩提樹の数珠を授かった。

般若心経 -Heart Sutra-、太祝詞と続いて次はこのクリシュナのマントラをオリジナル楽曲としてこの世に生み出す。

やることはいつもと一緒。
全身全霊で歓喜のバイブレーションを全地球的に発信する🌏

I received VIP treatment at ISKCON temple Bangalore ISKCON Temple Bangalore and was given Krishna mantras, Krishna meditation and Bodhi beads.

なんか地元の大阪・南千里の団地に似ている、、、

Thank you, Arun Sivag for always guiding us.

We 大地の種−Seeds of Earth− will add a melody to this given Krishna mantra and create my own original music in this world.


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆