「カッキー」タグアーカイブ

おめでとう!おかえり!木村啓嗣(きむらひろつぐ)くんとミランダ号|ヨット単独無寄港、無補給世界一周、日本最年少

木村啓嗣(きむらひろつぐ)くんとミランダ号⛵️

ヨット単独無寄港、無補給世界一周🌏

日本最年少、成功!!

昨年10月22日にここ西宮ヨットハーバーにて、植物音楽ユニット・大地の種の音楽で彼を見送り、そして今日音楽で迎えることができた。

おめでとう〜!おかえり!

そして、

1962年 世界初単独無寄港太平洋横断
1992年~1993年 世界初、足漕ぎ(人力)ボートで太平洋単独横断
2022年 世界最高齢単独無寄港太平洋横断
など、

ヨット乗りの伝説、堀江謙一さんと、

おおきにー!!

本当の荒波に1人で向かう。

こういう人と出会うと、人生たいていなんとかなると思える。

木村啓嗣くんの単独無寄港世界一周成功のセレモニーで堀江さんのコトバ。

「我々の単独無寄港世界一周は、出発地が目的地なんです。馬鹿なことやっていますね。」と笑いながら話されていた。

出発地が目的地の一人旅、深いコトバいただきました。
 
船っていいな。

ーーー
Wikipediaより🔻

単独無寄港太平洋横断を目指して、兵庫県西宮を出港、同年8月12日、アメリカのサンフランシスコに入港し、成功した。航海日数は94日。

なお、日本人による単独無寄港太平洋横断は初めて[2]、小型ヨットでは世界初の可能性もあるものであった。

ヨットによる出国は前例が無く、政治家のつてでパスポートを取得しようと試みるが失敗[3]し「密出国」という形になった[4]。

堀江は強制送還されることを覚悟して出港したという[3]。

8月10日に家族から捜索願が出された[5]ことを受け、大阪海上保安監部は“自殺行為”とみて全国の海上保安本部へ“消息不明船手配”を打電し、不法出国問題より、救助を先決にしていた[6]。

堀江がサンフランシスコに到着したとの連絡を受けた大阪海上保安監部救難係は、「アメリカからは直ぐ不法出入国者として強制送還され、日本に着くと直ぐ捕まえられることになる」と話し、また、同監部警備救難課長は「こんな真似をされては困る。ヨット同好者などが、このような“冒険”を称賛するようなことがあればとんでもない間違いで、海の恐ろしさを知らぬ“人命軽視”だ」と非難した[6]。

なお、大阪入管事務所は「小型ヨットは一般旅客とみなされるので当然ビザが必要になる。

たとえ申請があっても許可しないのは常識」と話した[7]。

しかし、サンフランシスコ市長ジョージ・クリストファーが

「コロンブスもパスポートは省略した」

と、尊敬の念をもって名誉市民として受け入れ、1か月間の米国滞在を認めるというニュースが日本国内に報じられた[8]ところ、日本国内のマスコミ及び国民の論調も手のひらを返すように、堀江の“偉業”を称えるものに変化した。

その後、帰国した堀江は密出国について当局の事情聴取を受けたが、結果、起訴猶予となった。


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


得度しました 大光 [Daikou]禅士

昨年春、母と弟と墓参りに行ったご縁からお繋がりした西光禅寺、そして檀上宗謙和尚。

母の生まれ育った東広島・福富町より40キロほど離れたこの三次市・吉舎町の西光禅寺にて、令和六年五月十四日、法名をいただくこととなりました。

ーーー
法名・大光(ダイコウ)禅士
ーーー

現在の音楽家としてのお仕事をしながらの、在家得度というカタチになります。

大光は奇しくも檀上和尚のお師匠様と同じ法名。

得度は急遽決まりました。だけどとても自然な流れ。

人前でバンドのヴォーカルとして歌うようになるとは思わなかったし、アフリカの太鼓ジャンベを叩いて歌うシンガーになるとは思わなかったし、植物の音楽と即興演奏するとは思わなかったし、般若心経にメロディーをつけて歌うことになるとは思わなかったし、世界で音楽活動することになるとは思わなかったし、得度するとは思いませんでした。

いつだって未来はちょっと前の予想を軽々と超えてゆきますが、昔からなんとなく予感があったのも確か。
 

“大師”とは、千年先が視える者に与えられる尊称と聞きました。

それでは私は千人の大師が生まれてくるような音を発しましょう。

神仏を超え、宗教を超え、時空を超え、私はバイブレーションを持って叡智にアクセスし大なる光を伝播させてゆきます。

令和六年五月十四日
西光禅寺にて



Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


アートは日常の中にこそあるべき

4月29日の京都亀岡・出雲大神宮様奉納演奏についてお問い合わせがあったのでお知らせします☺️

参観は無料、出入り自由です!

社会や神さまへの感謝として奉納させていただきます。


岡本太郎氏の「アートは日常の中にこそあるべき。」という考えのように、あらゆる人たちが触れられるパブリックアートとして社会に自分の音楽、バイブレーションを還元します。

このような無償コンサートを開けるのは、支援してくださっているスポンサー、コンサートチケットや音源などの物販、クラウドファンディングのリターンを購入してくださっているファンの皆さんに支えられて活動できています。

音楽活動を全身全霊全力でやらせていただいているこの環境に感謝します。

是非、令和六年四月二十九日の出雲大神宮奉納演奏、お誘い合わせの上お気軽にお越しください。

あと4月上旬のインド×日本音楽交流ジャパンツアー(大阪、広島、出雲、京都、東京)も来てね〜

Earthy voice singer: Kackey@dabigtree
年間スポンサー: 株式会社FREEing


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


国連環境計画が提唱するInternational Day of Zero Waste (国際ゴミZero Day)に際して、大地の種はゴミZeroキャンペーンソングを作曲し、UNEP のInternational Day of Zero Waste Activityに登録しました。

国連環境計画が提唱するInternational Day of Zero Waste (国際ゴミZero Day)に際して、大地の種はゴミZeroキャンペーンソングを作曲し、UNEP のInternational Day of Zero Waste Activityに登録しました。(2024年3月25日)

大地の種がUNEPのゴミゼロデーに関わるアクションを起こすことが決まり、

何が自分にとってリアルなのか考えました。

ゴミゼロってどういうことを言うんだろう?

ゴミゼロになったらどう社会は変わるのだろう?

どうやってそれをするのだろう?

自分の生活の中でゴミは出ている現状。

すぐには実現できないかもしれない。

ゴミを拾うことでゴミというものに意識が向く。

一億人が拾えば、その中で誰かが素敵なアイデアを出すかもしれない。

そうだ鼻歌混じりで小躍りしながらゴミ拾いしちゃえるような曲を作ろう。

作りましたよ。

2024年3月24日に完成!出来たてホヤホヤの新曲をどうぞ!!

ゆくゆくは宇宙に捨てているゴミ、スペースデブリにも人々が関心を持てば良いな。

On the occasion of the International Day of Zero Waste proposed by the United Nations Environment Programme (UNEP), Seeds of the Earth composed the Zero Waste Campaign Song and registered it with UNEP’s International Day of Zero Waste Activity.

おそうじソング「Happy Zero Waste Days」|植物音楽ユニット・大地の種


——

Trash on the street is someone’s lucky drop. Picking it up means bringing good luck to yourself.

道に落ちているゴミは誰かの運の落とし物。 それを拾うことは自分に幸運を呼び込むということ。

——

4月から始まるインド×日本の音楽交流ツアー(大阪、広島、出雲、京都、東京)はゴミZeroキャンペーンの一環として位置付けされます。

The India-Japan music exchange tour (Osaka, Hiroshima, Izumo, Kyoto, Tokyo) of GlobalKulture Organisation®️ starting in April will be positioned as part of the Waste Zero campaign.


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


NGO GlobalKulture Organisationと日本、インド、そして世界に繋がる音楽交流開始。海外進出したいと考えているアーティスト、エンタメ関係者へ仲間を募りたく参加型の窓口としてクラウドファンディング開設!

2023年12月~2024年1月での大地の種dインドツアーを経て、
 
バンガロールを拠点とし、インド政府などと共に音楽家のサポート、音楽による教育などの活動しているNGO GlobalKulture Organisationと日本、インド、そして世界に繋がる音楽交流が始まります。
 
海外進出したいと考えているアーティスト、エンタメ関係者へ仲間を募りたく参加型の窓口として、天秤座の満月の16:00に、クラウドファンディングを開きました!
  


  
精神・文化的にも経済的にもこれから益々注目されるインド。
 
GlobalKulture Organisation®️メンバーであり世界的パーカッショニストのArun氏、インド映画などを歌うインドで著名なシンガーSangeetha氏を招聘し、2024年4月に大阪、広島、出雲、京都、東京でコンサートツアーを開催します。
 
キックオフ的なこのツアー。できるだけ日本のキーパーソンとなる人たちとArun氏、Sangeetha氏とお引き合わせしたいと思っています。

 

  
このツアーにかかる経費の一部を募りたいのと、是非皆さんにGlobalkulture Organisation®️の活動に気軽に参加できる機会の場を設けたく、今回クラウドファンディングを開設することにしました。
 
クラウドファンディングを使うことによって、より多くの人にリーチできます。
 
必要な人に、4月から始まる日本ツアーとオンラインシェア会の情報を届けたいので、SNSや興味のありそうな人にシェアしていただけると幸いです。
 
 
クラウドファンディングの締め切りは2024年4月25日。
  

GlobalKulture Organisationは南インド・バンガロールを拠点に、オーストラリア、スエーデンなど他の国々へ広がりをみせつつあり、日本からも発信ベースを作ります。
 
ミュージシャン、ピースメーカー、アーティスト、その他今日変化を起こそうとする人々の為に。 
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 

=======

 
After the Seeds of the Earth India Tour from December 2023 to January 2024, a musical exchange will begin with the NGO GlobalKulture Organisation based in Bangalore, South India, connecting Japan, India, and the world.
 
We have opened a crowdfunding campaign at 16:00 today, the full moon in Libra, as a participatory window to invite artists and entertainment professionals who want to expand their business overseas to join us!
 

植物音楽ユニット・大地の種/Seeeds of Earth
Kackey@dabigtree(カッキー・アット・ダ。ビッグトゥリー)


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


2024.4.7 IZUMO/出雲|インド神話と出雲神話を繋ぐ架け橋フェス


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


2024.4.4 東広島|2つのご神水が沸く西光禅寺Presetns ミトコンドリアオーケストラ×GlobalKulture Organisation®️ 日本×インド交流イベント「ミトコンドリアと音楽による調和の世界」

インドのスーパーパーカッショニストArun & スーパーシンガーSangeetha来日!!
日本のスーパーDUO・大地の種の音楽 × 歩く表現者MEGURUプロデュースWalking Show
インドと日本が融合する夢の共演!!

Peatixからお申し込みが困難な方へ
こちらのEメールアドレスへお問い合わせください 
daichinotane@gmail.com

2024年4月4日(木)
【会場】 広島県三次市・西光禅寺 [Venue] Saikouzenji Temple, Miyoshi City, Hiroshima Prefecture 


瑠璃水(水素水)、甘露水(シリカ水)2つのご神水が湧き出る東広島の山間部にあるパワースポット的禅寺。
門前には木彫りの龍と鳳凰が立ち並び、大きな水晶が境内に設置されており、お水は汲んで持ち帰ることが可能。





【ミトコンドリアオーケストラ×GlobalKulture Organisation®️
日本×インド交流イベント「ミトコンドリアと音楽による調和の世界」】
[Mitochondria Orchestra x GlobalKulture Organisation®️
Japan x India Exchange Event “The World of Harmony through Mitochondria and Music”]

【入場料】
早割り:5500円(500円を西光禅寺様へ寄付)※2024月3月28日まで
[Eary bird Admission] 5,500 yen (500 yen donated to Saikou Zenji Temple)

6000円(500円を西光禅寺様へ寄付)※当日清算
[Eary bird Admission] 6,000 yen (500 yen donated to Saikou Zenji Temple)

・オンラインLIVE?(大地の種YouTube、その他) 無料配信
・素材として動画を録画して後ほど編集して大地の種YouTube、GlobalKulture Organisation®️のチャンネル等で公開


【ACT】
・アルン・シバグ / Arun Sivag & サンギタ / Sangeetha
・壇上宗憲和尚 / Danjo
・植物音楽ユニット・大地の種 / Seeds of Earth

●1:00pm OPEN|1:30pm START
◾️インド-日本 スーパーコラボレーション!ミトコンドリアオーケストラコンサート
◾️檀上和尚 × Arun Sivag トークライブ
テーマ: 「ミトコンドリアと音楽による調和の世界」/ Theme: “The World of Harmony through Mitochondria and Music

● 4:00pm
◾️懇親タイム〜
◾️GlobalKulture Organisation®️のプレゼン/ Reception time & presentation by GlobalKulture Organisation ®️

● 5:00pm CLOSE

ーーー
● 5:00pm〜6:00pm
【インドトップパーカッショニストArun×トップシンガーSangeethaによるインド古典リズム&ヴォイス サウンドヒーリングワークショップ】
Indian classical rhythm & voice sound healing workshop by India’s top percussionist Arun and top singer Sangeetha

【参加費】 5000円 最少人数4名~最大10名
[Participation Fee] 5,000 yen | Minimum number of participants 4people〜MAX 10people




【PROFILE】
Arun Sivag アルン・シヴァグ

音楽家であり、社会起業家でもある。スウェーデン ヨーテボリ大学で音楽を学び、南インドの民族楽器の知識を深めながら、ワールド・パーカッションを専門とする。ボリウッド・アーティストとの共演のほか、ヨーロッパ、アメリカ、東南アジアの文化外交官として、複数の芸術交流プログラムやフェローシップを企画・参加。
【主な業績】
■芸術監督/創設者 2019年3月~現在
GlobalKulture Charitable Trust

■創設者 ディレクター 2016年1月~現在
ストリスヴァラ財団(インド、スウェーデン)
インドとヨーロッパの女性音楽家によるレジデンス、交流プログラム、コンサートツアーを企画。

■音楽・文化大使
2015年 – 現在
米国国務省ワンビート・フェローシップ
音楽的コラボレーションを通じたエンパワーメントで、社会変革を目指す。

【日本を含む主なインド国内外ツアー実績】
2013 – 3ヶ月のインド・ツアー:第1回インド・ツアー:Denfule(スウェーデンのポップ・バンド)、4都市日本公演とワークショップ・ツアー、Anandan ‘Sivamani’と共演

2018年 – 第18回世界平和サミット(韓国)にインド代表として参加;4都市公演ツアー(日本)、Bahubali Mahamastakabhisheka Mahotsav出演;
その他多数

【受賞歴】
2011年-「スウェーデン世界青少年交流フェローシップ」受賞
2015年-米国国務省ワンビートフェローシップ「音楽文化外交官賞」受賞
2018年-#METOO映画祭(東京)でドキュメンタリー「Strisvara」を特集上映
2019年-アブダビ文化サミット「芸術、メディア、政策、テクノロジー」注目の参加者
2021年-ブダカトゥ・アーカイブ作成に向けた私の努力がニュー・インディアン・エクスプレス紙で紹介される
2022年 カルナタカ・プレス・クラブ協議会(バンガロール)より「コロナ・サービス賞」を受賞(パドマ・シュリ・トゥルシ・ゴウダ氏より)


Sangeetha Ravindranath サンギータ ラヴァンドラナート

シンガー、ソングライターで、インド映画のプレイバック・シンガーとして80本以上の映画で活躍している。彼女はヒンドゥスターニー音楽とインドの伝統的な民族音楽を専門としている。女性ミュージシャンを支援する非営利団体の創設者であるサンゲータは、クラシック、フォーク、ボリウッド音楽を支持するバンドと共に旅を続けている。


Seeds of Earth 植物音楽ユニット・大地の種

2017年11月に結成したピアノ&ヴォーカル海賀千代(かいがちよ)ジャンベ&ヴォーカルKackey@dabigtree(カッキー)の日本のダイナミックなデュオバンドは、西洋音楽、アフリカン・ドラム、そして混声ヴォーカルを巧みに融合させ、宇宙、神羅万象からインスピレーションを得て音楽を創り出すシンガー・ソングライターで構成されている。北イタリアで開発された植物音楽“Bamboo”を使い植物と対話するように即興演奏も行う。2023年12月から翌年2月のインド、ネパール、マレーシア3国アジアコンサートツアーでは、般若心経~Heart Sutra~、日本の挨拶を交わす“Ohayo”などをはじめとするオリジナル曲を披露し、国際フェス、スクール、孤児院、老人介護施設など、各地で観客総立ちの拍手と歓喜の渦を巻き起こし、大成功を博す


檀上宗謙 和尚 SOUKEN DANJO

1956年 福山市生まれ 京都龍谷大学卒。
海外留学後、鳥取県内の山中にて1年間以上の座禅(瞑想)と自給自足の生活に入る。
神秘体験後に、インド・ヨーガの里リシケシへ単独渡航。
サルナートにてダライ・ラマ猊下と謁見、仏教に目覚める。
帰国後、得度・出家。
福山市神勝寺精神文化センターを創設し東洋思想を中心とした禅・ヨーガ・気功の一般講習会を主催。食育をベースとしたマクロビオテックの研修会等も毎年開催する。
2003年臨済宗妙心寺派西光禅寺に入寺。
「慈悲と慈愛を育てる心の学校」を開講(毎月1回)
2013年から世界平和に向けての海外活動を続け、アメリカやオランダでの座禅、瞑想会や国連本部で世界平和瞑想会などに招待される。

著書『DANJO』『般若心経CDブック』『優しくなりたく候』日本語、英語版等
———-

日本とインドを繋ぐCollaboration JAPAN TOUR 2024

OSAKA-HIROSHIMA-IZUMO-KYOTO-TOKYO
大阪~広島~出雲~京都~東京

Grand organizer: GlobalKulture Organisation®️

■2024/4/1 OSAKA/大阪 @SEVEN☆DAYS
 Local organizer: GlobalKulture JAPAN

■2024/4/3 HIROSHIMA/広島 @JUKE
 Local organizer: 歩く表現者MEGURU

■2024/4/4 HIROSHIMA/広島 @西光禅寺
 Local organizer: ミトコンドリアメディテーション檀上和尚

■2024/4/6 IZUMO/出雲 古民家・紫志季乃
 インド古典音楽を学ぶワークショップ&お餅つき
■2024/4/7 IZUMO/出雲 
インド神話と出雲神話を繋ぐ架け橋フェス
■2024/4/8 IZUMO/出雲 
神話の里 奥出雲を巡るツアー
 Local organizer: 一般社団法人日本SBNR協会
 
■2024/4/11 KYOTO/京都 @UrBANGUILD
 Local organizer: 山本サトシ

■2024/4/14 TOKYO/東京 @A.U.S TOKYO
 Local organizer: 一般財団法人MIZUNOTE
 



隠す


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


2024.4.3 広島|インドのスーパーパーカッショニストArun & スーパーシンガーSangeetha来日!!日本のスーパーDUO・大地の種×歩く表現者MEGURUプロデュースWalking Show

インドのスーパーパーカッショニストArun & スーパーシンガーSangeetha来日!!

日本のスーパーDUO・大地の種×歩く表現者MEGURUプロデュースWalking Show

インドと日本が融合する夢の共演!!



【Day&Time】
2024年4月3日(水)
・OPEN 6:30pm
・MUSIC&SHOW TIME 7:00pm-8:30pm
・CLOSE 9:00pm


【TICKET】
・サポーター席 最前列 限定10席 10,000円
広島をはじめとした日本、インド、そして世界を繋ぐGlobal Kulture、出演アーティスト、当イベントを応援してくださる方向け!

※1ドリンク別途注文必要(600円)
※お申し込み後3日以内に指定の口座までお振込みください
※ご入金期日は2024年3月28日まで
※申込後、お客様都合によるキャンセルの場合チケット代金の返金は致しかねますので、ご了承願います。

早割り!

・大人|早割り 5000円、早割り&ペア割り 8000円(2名様分)
・小中学生|早割り 2500円 

※1ドリンク別途注文必要(600円)
※お申し込み後3日以内に指定の口座までお振込みください
※早割り価格は2024年3月28日までのご入金をもって適用されます
※申込後、お客様都合によるキャンセルの場合チケット代金の返金は致しかねますので、ご了承願います。

Peatixからお申し込みが困難な方へ
こちらのEメールアドレスへお問い合わせください 
daichinotane@gmail.com

——–
通常予約&当日
・大人| 5500円
・小中学生| 3000円

※1ドリンク別途注文必要(600円)
※当日清算となります
※キャンセルポリシー:2024年4月2日以降のキャンセルは全額負担となります

【会場】ライブジューク
〒730-0037  広島県広島市中区中町8-18 クリスタルプラザ19F
Tel 082-249-1930
路面電車/広島電鉄 「袋町駅」から徒歩:約2分
アストラムライン 「本通駅」広島市信用組合出入口から徒歩:約5分


【撮影・編集】オギノクリエイト
 荻野 憲太郎  現役社交ダンサー  写真・動画撮影、映像クリエイター
 https://www.instagram.com/kentarou.ogino?igsh=NTc4MTIwNjQ2YQ==

【写真】光の写真家・いまむらくにお
広島県東広島市の里山に移住。光をテーマに作品撮影するとともに撮影全般の仕事をする。 2015年にNew York個展など国内外で個展やグループ展にも出展。
https://www.instagram.com/kunio.imamura/
https://www.facebook.com/imamurakunio/



【PROFILE】


Arun Sivag アルン・シヴァグ

音楽家であり、社会起業家でもある。スウェーデン ヨーテボリ大学で音楽を学び、南インドの民族楽器の知識を深めながら、ワールド・パーカッションを専門とする。ボリウッド・アーティストとの共演のほか、ヨーロッパ、アメリカ、東南アジアの文化外交官として、複数の芸術交流プログラムやフェローシップを企画・参加。
【主な業績】
■芸術監督/創設者 2019年3月~現在
GlobalKulture Charitable Trust

■創設者 ディレクター 2016年1月~現在
ストリスヴァラ財団(インド、スウェーデン)
インドとヨーロッパの女性音楽家によるレジデンス、交流プログラム、コンサートツアーを企画。

■音楽・文化大使
2015年 – 現在
米国国務省ワンビート・フェローシップ
音楽的コラボレーションを通じたエンパワーメントで、社会変革を目指す。

【日本を含む主なインド国内外ツアー実績】
2013 – 3ヶ月のインド・ツアー:第1回インド・ツアー:Denfule(スウェーデンのポップ・バンド)、4都市日本公演とワークショップ・ツアー、Anandan ‘Sivamani’と共演

2018年 – 第18回世界平和サミット(韓国)にインド代表として参加;4都市公演ツアー(日本)、Bahubali Mahamastakabhisheka Mahotsav出演;
その他多数

【受賞歴】
2011年-「スウェーデン世界青少年交流フェローシップ」受賞
2015年-米国国務省ワンビートフェローシップ「音楽文化外交官賞」受賞
2018年-#METOO映画祭(東京)でドキュメンタリー「Strisvara」を特集上映
2019年-アブダビ文化サミット「芸術、メディア、政策、テクノロジー」注目の参加者
2021年-ブダカトゥ・アーカイブ作成に向けた私の努力がニュー・インディアン・エクスプレス紙で紹介される
2022年 カルナタカ・プレス・クラブ協議会(バンガロール)より「コロナ・サービス賞」を受賞(パドマ・シュリ・トゥルシ・ゴウダ氏より)


Sangeetha Ravindranath サンギータ ラヴァンドラナート

シンガー、ソングライターで、インド映画のプレイバック・シンガーとして80本以上の映画で活躍している。彼女はヒンドゥスターニー音楽とインドの伝統的な民族音楽を専門としている。女性ミュージシャンを支援する非営利団体の創設者であるサンゲータは、クラシック、フォーク、ボリウッド音楽を支持するバンドと共に旅を続けている。


Seeds of Earth 植物音楽ユニット・大地の種

2017年11月に結成したピアノ&ヴォーカル海賀千代(かいがちよ)ジャンベ&ヴォーカルKackey@dabigtree(カッキー)の日本のダイナミックなデュオバンドは、西洋音楽、アフリカン・ドラム、そして混声ヴォーカルを巧みに融合させ、宇宙、神羅万象からインスピレーションを得て音楽を創り出すシンガー・ソングライターで構成されている。北イタリアで開発された植物音楽“Bamboo”を使い植物と対話するように即興演奏も行う。2023年12月から翌年2月のインド、ネパール、マレーシア3国アジアコンサートツアーでは、般若心経~Heart Sutra~、日本の挨拶を交わす“Ohayo”などをはじめとするオリジナル曲を披露し、国際フェス、スクール、孤児院、老人介護施設など、各地で観客総立ちの拍手と歓喜の渦を巻き起こし、大成功を博す


歩く表現者 MEGURU

~arukuたのしむ~
誰もが振り返る歩き方美人アカデミー主宰

アーティスト・モデル・ステージプロデュース・演出
/マインドコーチ/研修/講演/ウォーキング/ストレッチ/エクササイズ/コンテストレッスン

ウォーキングアーティスト、モデル 魅力を引き上げるプロフェッショナル ステージ演出、プロデュース モナコ、パリ、ロサンゼルスのファッションショー出演、カンヌ国際映画祭のレッドカーペットを歩く Mrs.Asia Glamour グランプリ 歩き方と感情の結び付きから、美しい歩き方を通じて自身に気づき、未来へのワクワクが止まらなくなる “Meguru Walking ”を発信している 歩き方美人アカデミー主宰

———-

日本とインドを繋ぐCollaboration JAPAN TOUR 2024

OSAKA-HIROSHIMA-IZUMO-KYOTO-TOKYO
大阪~広島~出雲~京都~東京

Grand organizer: GlobalKulture Organisation®️

■2024/4/1 OSAKA/大阪 @SEVEN☆DAYS
 Local organizer: GlobalKulture JAPAN

■2024/4/3 HIROSHIMA/広島 @JUKE
 Local organizer: 歩く表現者MEGURU

■2024/4/4 HIROSHIMA/広島 @西光禅寺
 Local organizer: ミトコンドリアメディテーション檀上和尚

■2024/4/6 IZUMO/出雲 古民家・紫志季乃
 インド古典音楽を学ぶワークショップ&お餅つき
■2024/4/7 IZUMO/出雲 
インド神話と出雲神話を繋ぐ架け橋フェス
■2024/4/8 IZUMO/出雲 
神話の里 奥出雲を巡るツアー
 Local organizer: 一般社団法人日本SBNR協会
 
■2024/4/11 KYOTO/京都 @UrBANGUILD
 Local organizer: 山本サトシ

■2024/4/14 TOKYO/東京 @A.U.S TOKYO
 Local organizer: 一般財団法人MIZUNOTE
 



Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


植物音楽ユニット・大地の種、インド・ブッダガヤで出会った素敵な雲野ファミリーの挑戦と生き方に、微力ながら音楽活動でいただいたエネルギーをお送りさせてもらいました。

植物音楽ユニット・大地の種、インド・ブッダガヤで出会ったこの素敵な雲野ファミリーの挑戦と生き方に、微力ながら音楽活動でいただいたエネルギーをお送りさせてもらいました。

「10歳少年がNYの殿堂アポロシアターで踊る、夢を叶えたい!」

長男の仁くんの挑戦✨

彼のような人が挑戦する場が増えれば▶︎次世代のリーダーが増える▶︎未来の地球が楽しくなる

といいことづくしです。

ワクワクする誰かを応援する時、そのワクワクは何倍にもなって広がり、次の誰かに繋がってゆく。

ご飯は一人で食うより、みんなで分け合って食ってほうが美味い。

それって素敵やん。

https://www.instagram.com/reel/C2jXfEDtcnv/?igsh=MTBsb2tvNnhwcWxoNg==

I was so impressed by the challenges and way of life of the wonderful Unno family I met in Bodh Gaya, India, that I sent money from my music activities to their crowdfunding campaign.

When you support someone you are excited about, that excitement multiplies and spreads to the next person.

It is a wonderful thing.


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆


ネパール屈指のホスピタリティマネージメント専門学校GATEで植物音楽ユニット・大地の種交流コンサート|”Seeds of Earth” Exchange Concert was held at GATE, Nepal’s leading hospitality management school

スイス、日本を含めいろんな国へインターン生を送っているネパール屈指のホスピタリティマネージメント専門学校GATEで植物音楽ユニット・大地の種交流コンサート。

日本語の授業もあるので、日本語が皆さん上手。

このような国際音楽交流を大地の種はGlobalKulture Organisation®️の活動の一環として今後もGATEと連絡を取り、ネパール、日本、そしていろんな国へとその活動を広げてゆきます。

おしんfoundationのKeshab さん、ポカレル本田明美さん、GATEの山本弥生さん、Prava Amatya san, Jiwak san, 皆さんありがとう。

ーーー

GATEカレッジ

グローバル・アカデミー・オブ・ツーリズム・アンド・ホスピタリティ・エデュケーション(GATE)は、ネパールでも有数のホスピタリティ・マネジメント・カレッジです。

GATEはまた、ネパールで初めてワールド・ホスピタリティ・アワード(パリ)の「最も革新的なトレーニングプログラム-2011」と「ベスト・プロフェッショナル・サクセス」ファイナリスト-2015のカテゴリーで国際賞を受賞したアカデミーでもあります。

スイスのホスピタリティ・ベンチマークであるhotelleriesuisseとの長年の提携、そして2021年1月からはEHL認定校ネットワークのメンバーとして、ネパールでオーダーメイドのスイスモデルのホスピタリティ教育を提供できることを誇りに思っています。


Music of the Plants “Seeds of Earth” Exchange Concert was held at GATE, Nepal’s leading hospitality management school that sends interns to various countries including Switzerland and Japan.

Everyone at GATE is very good at Japanese because they are taking Japanese classes.

We will continue to communicate with GATE and expand this kind of international music exchange to Nepal, Japan, and other countries as part of the activities of the Global Kulture Organization®️.

Thank you to Keshab and Pokharel Akemi Honda from Oshin foundation, Yayoi Yamamoto, Khem Lakai san, Prava Amatya san, Jiwak san, everyone from GATE

ーーー

ABOUT GATE – The Best and Leading Hospitality Management College in Nepal

Welcome to

GATE College

Global Academy of Tourism and Hospitality Education (GATE) is one of the best and leading Hospitality Management college in Nepal. GATE is also the first academy in Nepal to win an International award at the World Hospitality Award, Paris in the category of the “Most Innovative Training Program -2011” and “The Best Professional Success” finalist – 2015.

With our long association with the Swiss Hospitality Benchmark, hotelleriesuisse, and since January 2021, being a member of the EHL-certified school network, we are proud to offer bespoke, time-tested Swiss model hospitality education in Nepal.


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆