しるし書店という場所に出しました。

 

そこは一風変わった本屋さんです。

 

ブッ○オフでは綺麗な本は売れても、折り目やライン、コメントを書き込んだ本は買ってくれません。

 

 

それはなんだか当たり前のようになっていますが、

 

書き込んだ本は本当に価値はない?

 

書き込んだ人にある種の”信用”があるのなら、付加価値はある、と思うのです。

 

例えばイチローさんが読んだ身体の本にラインや書き込みがされていたら、

 

例えばマツコ・デラックスさんが読んだ話し方の本にしるしが書き込まれていたら、

 

欲しくありません?

 

定価以上で。

 

イチローさんやマツコ・デラックスさんにはいろいろ遠く及ばない僕ですが、

そんな僕がどんな本を読んで、どんなことをに引っかかったのか、何を書き込んだのか興味を持ってくださる人に向けて、こういう本屋を出しました。

 

気になったけど真っさらの新品本を購入したいって人はリンクを貼ってあるのでそこから買ってね。

 

 

読んだ本を公開するのって、自分の作品の元や自分自身のプライベートを一部さらけ出すようなものですね。プライベートな日記のようなもの。

 

 

 

信用を売っているので本名がお店の名前です。

 
〜〜〜〜〜

 

芸術、宗教、ビジネス、自己啓発、小説、エッセイを読む隙間でジャンプは欠かしていません。

 

しるし書店

ぼくのリアル本棚

 

音楽活動を通して、アーティスト、起業家、コミュニティ運営者など多種多様な人種に日々出会っています。

 

そんな僕が本屋さんや、紹介、著者本人を通じて、また他人の家の本棚で勝手に物色して出会った本をあなたに紹介します。

 

ライン、付箋、折り目、コメント、僕なりの”しるし”を本に刻んで。

 

 

僕と一緒に本を読んでみましょ。

 

 

※このしるし書店はPC版がないのでスマホアプリをダウンロードする必要あり。
パソコンからは閲覧できても購入はできないみたい。
そしてfacebookのアカウントも必要。

iOSの方はこちら
Androidの方はこちら

ダウンロードしてfacebook連携をした後に各種情報を入力して口座登録。
自分の店を持つこともできるようになるよ。

 

〜〜〜〜

Kackey@dabigtreeの本屋はここ!

 


Djembe&vocal
Kackey@dabigtree

Yamandara



[大阪・千里のちいさいホームページ制作屋さん『太陽の塔が地元』]

大阪市内、北摂エリアにあるサロン、美容室、歯医者、カフェ、バー、など10名以下の商店、会社、団体様、または個人様向けのサイトを制作いたします☆