Singer-song-writer, African Djembe player & Composer | 植物と歌う音楽家

Tag Archives: ラディカート

寺田夢酔さんの演劇集団よろずやの舞台を観に行ったよ

月日は恐ろしいもので、夢酔さんとリアルに会うのは昨年ABCホールの演劇集団芝居小舎さんの舞台以来ちょうど1年ぶり。 今回の舞台は僕の好きな作家、三島由紀夫による戯曲「近代能楽集」。(ちなみに今回の舞台、三島由紀夫氏が書い…

2019/12/28|大阪カフェメイク|Music act集団RadicArt SHOW『しるし -A sign-』

歌舞伎で300年間研磨された”外郎売”を、RadicArtの音楽に乗せて新たに再構築。 日本の伝統芸能”口上”が持つグルーブを体感してください。 この投稿をInstagramで見る Rehearsal for our s…

大阪ABCホール、舞台『極楽トンボの終わらない明日』終了!

RadicArt 極楽トンボの終わらない明日

昼公演が終わりすぐに演出家・寺田夢酔さんによる駄目出し。   “我々はこの舞台で何を伝えたいのか?”   “瞬間瞬間を感じる”   といった根…

11/11 ABCホール 舞台『極楽トンボの終わらない明日』合同稽古2回目

RadicArt/ラディカート

      役者さんたちとの合同稽古2回目。         前回1回目の合同稽古に”我々はなぜここ(この舞台)にいるのか”を確認する必要があるなと思っていたけど、 &n…

RadicArt| 名前は作編曲家・前田恵実

シンガーソングライターの友人知人はいるけども、プロの作曲家は知り合いにそうそういない。   プロの作曲家は曲を作らなければならない。 納期も決まっている。 だってプロの作曲家だから。   自分が作った…

RadicArt第一回舞台「MOTHER TREE〜UIRO STORY〜」終了

まだ整理しきれてませんが、 何かのご縁で集まってくれた皆様ありがとう。 KAOROSEの持っていたビジョンから、今年の春というタイミングにこのメンバーが招集。 “万病速攻ある事神の如し” 舞台を作…

RadicArt:市川團十郎の歌舞伎十八番の一つ、外郎売(ういろううり)

市川團十郎の歌舞伎十八番の一つ、外郎売(ういろううり)。 声優、俳優、アナウンサーの通り道。    この外郎売を用いて、俳優、ベーシスト、ピアニスト、ジャンベ、歌、コンテンポラリーダンサー、映像クリエイターのチームで舞台…

music act 集団RadicArt告知ムービー公開 10月大阪公演に向けて

RadicArt/ラディカート

東京、来週は上海、来月はラスベガスと国内外を駆け回っているここ最近。 そんな中、ライブ、リハーサルをこなしながら、10月の公演に向けて準備中。 面白い仲間と新しい舞台を作る。 清水亮君は、ベーシスト、アレンジャー、そして…

Kackey@dabigtree無料メルマガ

フィジカル、メンタル、ソーシャル、アート、旅に関するフィードバックやイベントの最新情報を不定期(無料)でお届け!クローズドでしか発信しない情報もあり。

登録はこちらのリンク先のフォームから!

翻訳/Translation

カテゴリー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。