Singer-song-writer, African Djembe player & Composer | 植物と歌う音楽家

Category Archives: 50_Review 本・映画

事実と意見の違いを意識する

歴史を知る。隠された真実を見極めようと情報を集める。 主体性を持って勉強することは良いことだけれども、その前に習得しなきゃいけないスキルがある。 本当は小学生から身につけるべきもので、日本人はそれを習得する教育を受けてい…

さよならソクラテス

 本は面白い。 あの世にイった人と会話ができるのだから。 『さよならソクラテス』池田晶子 平成16年4月1日発行 クサンチッペ:”二千五百年前も今も、おーんなじ。お空のことを考える人は、お金のことを考えない。…

王の面前でも真実を直言するのが教授の任務である。

童謡でおなじみグリム兄弟と七教授追放事件   1830年、パリ七月革命。 1833年9月、不十分ながら民主的な政治が行われるようになるが、1837年、アウグスト王が位につくと、貴族党と結んで独裁政治をめざし、憲…

不動産業界 情報の非対称性

自分で勉強すること。 オーガニックを盲信しないこと。 感性で進み、科学で反芻すること。   “10年ほど前に、あるハウスメーカーの社長さんと木造住宅の構造計算について話したことがある。 私が構造計算…

【常に「思い込み」を検証する】

“「幸せの本当の敵は、”思い込み”や”錯覚”です。 物事を違う角度から見て真実がわかったら、苦しみは少なくなります。 正しい考えをもっていれば、何でも克服するこ…

『蘇州通信 暮らして知ったディープな中国』深野彰 2010年3月 から

“何事も問題の原因は双方にあるにもかかわらず、相手の解決すべき問題のみを羅列してしてその原因としてしまうと、「自分の問題を掘り下げない」という姿勢を生み出してしまう。   このようなアプローチの仕方…

『エッセンシャル思考』:社会起業家ブラッド・ピットの秀逸なステートメント

「この作品は”独自の世界観”を持っているね。」   決定的になにかを言っているようで、実は決定的になにも言っていない。 そんな言葉が闊歩している。 切り捨て御免。 ことばを学ぼう。 &n…

今年亡くなったバウさんの本: 『バウの道中記 ~「チベットの死者の書」49日間の物語~』を読んだ

日本にカヌーを持ち込んだカヌーイストの先駆け。 災害支援ボランティアの礎を築いた人。 バウさん。 そんなバウさんとの出会いで人生が変わった吉澤武彦ことタケちゃん。この本の著者だ。 バウさんの提案により、彼は原爆の残り火を…

須藤元気『風の谷のあの人と結婚する方法』

とても気になるあの人、須藤元気さんのエッセイを買った。 この人の頭ん中と身体と行動に興味がある。 『風の谷のあの人と結婚する方法』 “ワンクリックでどこにでも飛んで行けるインターネットは、この世の縮図です。画…

“フィリピンは女性の労働環境が整っている”という記事を読んだので、ざっとまとめる。

記者: 月島工業株式会社 半澤一磨 社長 フィリピン政府は女性の社会進出の環境整備に積極的。 労働省からのお達しで、社内に搾乳室(休憩時に母乳を入れて冷蔵する部屋。持ち帰り家で赤ちゃんに飲ませる。)を作らないとビジネスラ…

Kackey@dabigtree無料メルマガ

フィジカル、メンタル、ソーシャル、アート、旅に関するフィードバックやイベントの最新情報を不定期(無料)でお届け!クローズドでしか発信しない情報もあり。

登録はこちらのリンク先のフォームから!

翻訳/Translation

カテゴリー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。